トップ > 家庭菜園 > 野菜の害虫 > キュウリの害虫、ウリキンウワバ

キュウリの害虫、ウリキンウワバ

キュウリの害虫、6月の写真
若齢幼虫
ウリキンウワバは6月頃から見られますが、この頃はあまり大きな被害を受けることは無いようです。

10月の写真
典型的な食害痕
老熟幼虫
夏頃から秋頃になると上の写真の様な葉が目に付くようになります。
老熟幼虫は、この写真の様に葉脈をかじって垂れ下がった葉の中にいることが多いです。
葉脈をかじられた葉は、枯れてしまうので早期に駆除しないと大きな被害を受けることになります。

スポンサーリンク

ページトップ