HOME > 自動車保険 > 自動車保険のロードサービス > ソニー損保の自動車保険のロードサービスとは

ソニー損保の自動車保険のロードサービスとは

インターネットなどで販売されている、ダイレクト型の通販型 自動車保険(任意保険)のロードサービスについて、ここではソニー損保の自動車保険のロードサービスについての概要を掲載しています。

ロードサービスを利用してもノンフリート等級や保険料は変わりません。

注:
※ 更新年月:2016年2月
今後、ソニー損保の自動車保険のロードサービスに関する規定等が変更される可能性があります。
したがって、加入申し込みを行う場合は、ソニー損保のWebサイトなどで、自動車保険に関する情報等を直接確認してください。

契約車両に対するロードサービス

契約している自動車(被保険自動車)が故障や事故などのトラブルで走行できなくなった場合に、応急作業サポート、レッカー サポート、修理後搬送サポートなどのサービスを提供してくれます。

無料となる応急作業サービス

現場での応急作業が困難な場合には、レッカー サポートでの対応となります。

バッテリー上がり時の応急作業
現場まで駆けつけてくれて、ブースターケーブルを使用して車のエンジンを始動、交換用バッテリーがあれば交換作業(一部の車種を除く)。
タイヤのパンク時の応急作業
現場まで駆けつけてくれて、スペアタイヤへの交換作業(パンク修理は有料)。
車のキー(鍵)の閉じ込め時の応急作業
専門の器具を使用して、車のドアのカギ開け。
ガス欠時の応急作業
ガソリンまたは軽油10リットル程度を補給(燃料代は有料)。
ランプ類のバルブ切れ時の応急作業
ヘッドライトや尾灯などのバルブの交換作業(汎用性のバルブで、バルブ代は有料)。
その他の車のトラブル時の対応可能な応急作業
現場まで駆けつけてくれて、作業時間が30分以内であれば無料。

継続契約した場合に料金が無料となるサービス

レッカー サポート

契約している自動車(被保険自動車)が、故障や事故により走行できなくなった場合に、レッカー車による牽引サービスについての概要をまとめています。

通常作業以外に、特殊作業や重作業が発生した場合は有料となります。

レッカー車による牽引サービス

レッカー車による引き上げサービス

契約車両が、脱輪や落輪した場合の引き揚げ作業について、レッカー車1台でタイヤ1本分までは無料となっています。

修理後搬送サポート

引き取り費用サポート

契約している自動車が、外出先で故障や事故により走行できなくなり、最寄りの修理工場で修理した場合に、自分で引き取りに行く場合の交通費を補償してくれるサービスです。

運転者や同乗者に対するロードサービス

契約している自動車(被保険自動車)が、故障や事故などのトラブルで走行できなくなった場合に、宿泊費用サポート、帰宅費用サポート、目的地到着費用サポート、レンタカー費用サポートなどのサービスを運転者や同乗者に提供してくれます。

宿泊費用サポート

契約車両が、外出先で故障や事故などのトラブルで走行できなくなり、交通事情等により帰宅することも、目的地へ向かうこともできない場合に、最寄りのビジネスホテル クラスのホテルに1泊する費用を補償。

帰宅費用と目的地到着費用サポート

契約車両が、外出先で故障や事故などのトラブルで走行できなくなった場合に、帰宅するための交通費用や目的地へ向かうための交通費用を補償。

帰宅費用と目的地到着費用サポートの内容(概要)

利用できる交通機関

レンタカー費用サポート

契約している自動車が、外出先で故障や事故などのトラブルで走行できなくなり、帰宅や目的地に向かうための交通手段としてレンタカーを使用する場合に、レンタカーの費用(基本料金)を24時間を限度に補償。

目次ページトップ関連記事