HOME > 自動車保険 > 自動車保険のロードサービス > イーデザイン損保の自動車保険のロードサービスとは

イーデザイン損保の自動車保険のロードサービスとは

インターネットなどで販売されている、ダイレクト型の通販型 自動車保険(任意保険)のロードサービスについて、ここではイーデザイン損保の自動車保険のロードサービスについての概要を掲載しています。

イーデザイン損保のロードサービスを利用してもノンフリート等級や保険料は変わりません。

注:
※ 更新年月:2016年6月
今後、イーデザイン損保の自動車保険のロードサービスに関する規定等が変更される可能性があります。
したがって、加入申し込みを行う場合は、イーデザイン損保のWebサイトなどで、自動車保険に関する情報等を直接確認してください。

契約車両に対するロードサービス

契約している自動車(被保険自動車)が、故障や事故などのトラブルで走行できなくなった場合に、イーデザイン損保の自動車保険のロードサービスが提供する「現場での応急作業サービス、レッカー サービスなど」についての概要をまとめています。

故障相談サービス

電話での対応ですが、契約車両の故障やトラブルに対して、専門のスタッフから適切なアドバイスを受けられることになっています。

トラブル時の応急作業とガソリン配達サービス

車両故障など現場で対応できない場合は、レッカー サービスの提供により修理工場などへの搬送となっています。

トラブル時に無料となる応急作業の概要

燃料切れ時ガソリン配達サービス

レッカー車による牽引サービス

契約車両が、事故や故障などで自力走行不能となった場合に、このサービスを利用することが出来ます。

落輪引き上げ・乗り上げ引き降ろしサービス

契約車両が、側溝などに脱輪し自力走行不能となった場合や縁石に乗り上げてしまい自力走行不能となった場合に、このサービスを利用することが出来ます。

落輪引き上げサービス
  • 落輪引き上げサービスは、落差1メートル以内までとなっています。
  • 落輪していない車輪が一輪以上、道路上にあることが条件となっています。
乗り上げ引き降ろしサービス
  • 障害物に乗り上げていない車輪が一輪以上、車道や歩道などの道路上にあることが条件となっています。

運転者や同乗者に対するロードサービス

情報提供サービス

情報提供サービスは、契約している自動車(被保険自動車)が、故障や事故などのトラブルで走行できなくなった場合に、帰宅や目的地へ向かうための交通手段、最寄りの宿泊施設などについての情報を提供するサービスです。

下記が提供される情報の一覧で、電話での案内となっています。

目次ページトップ関連記事