トップ > FX投資 > FX会社のFX投資商品 > セントラル短資FXのFX投資、FXダイレクトプラスとは|FX初心者の口座開設の参考に

セントラル短資FXのFX投資、FXダイレクトプラスとは|FX初心者の口座開設の参考に

FX(外国為替証拠金取引)の初心者が、FXダイレクト プラスの個人口座を開設するための参考として、主な参考情報を掲載しています。最新の情報については、セントラル短資FXのWebサイトなどで確認してください。

FXダイレクトプラスの概要

セントラル短資FX株式会社のFX投資商品には、スタンダードの「FXダイレクト プラス」、システムトレードの「セントラルミラートレーダー」、スキャルピングに適した「ウルトラFX」などが用意されています。

その中から、スタンダードの「FXダイレクト プラス」の個人向けFXについての概要をまとめています。

取り扱い通貨ペア

FXダイレクト プラス
円と外国通貨のペア(米ドル/円、クロス円)
  • 米国国旗米ドル/円
  • EUユーロ/円
  • 英国英ポンド/円
  • オーストラリア豪ドル/円
  • ニュージーランドNZドル/円
  • カナダカナダ ドル/円
  • スイススイス フラン/円
  • 南アフリカ南アフリカ ランド/円
  • トルコトルコ リラ/円
  • 中国オフショア中国人民元/円
外国通貨どうしの通貨ペア
  • ユーロ/米ドル・英ポンド/米ドル・豪ドル/米ドル・NZドル/米ドル
  • 米ドル/スイス・ユーロ/スイス・英ポンド/スイス・豪ドル/スイス・NZドル/スイス
  • ユーロ/豪ドル・英ポンド/豪ドル
  • 米ドル/カナダ
  • ユーロ/英ポンド
  • 豪ドル/NZドル

スプレッド

FXダイレクト プラスのスプレッドは完全に固定されたものではないので、市場流動性の低下や相場急変などの相場状況によっては、スプレッドが大きくなる可能性があります。

下記は、円を含む主な通貨ペアのスプレッド(参考)です。現在のスプレッドの状況については、セントラル短資FXのWebサイトで確認してください。

FXダイレクト プラス
通貨ペアスプレッド
米国国旗米ドル/円1銭
EUユーロ/円2銭
英国英ポンド/円4銭
オーストラリア豪ドル/円3銭
ニュージーランドNZドル/円4銭
カナダカナダ ドル/円4銭
南アフリカ南アフリカ ランド/円1.2~2.6銭
トルコトルコ リラ/円2.5~6銭
EUと米国ユーロ/米ドル0.8pips

スワップポイント

下記は、円を売って外貨をった場合と外貨をって円を買った場合に、1日に受け取れる主な通貨ペアの1万通貨単位のスワップポイント(参考)です。

現在のスワップポイント(スワップ金利)の状況については、セントラル短資FXのWebサイトで確認してください。

スワップポイント
通貨ペア買い売り
米国国旗米ドル/円45円-55円
EUユーロ/円0円-9円
英国英ポンド/円33円-40円
オーストラリア豪ドル/円36円-45円
ニュージーランドNZドル/円42円-55円
カナダカナダ ドル/円18円-27円
南アフリカ南ア ランド/円11円-23円
トルコトルコ リラ/円90円-102円

注文方法の種類・取引ツール

FXダイレクト プラス
注文方法の種類
  • ストリーミング成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • トレール注文
  • IFD注文
  • OCO注文
  • IFO注文
  • 成行プラス機能
  • 一括決済機能
取引ツール
  • パソコン(PC)
  • タブレット
  • スマートフォン(スマホ)
  • 携帯電話

トレード ツールの特徴

トレード ツールの詳細またはトレード ツールを利用することができるパソコンやスマートフォン(スマホ)などの取引ツールのスペック等の利用環境詳細については、セントラル短資FXのWebサイトで確認してください。

FXダイレクト プラスにはデモトレード版が用意されていないため、以下のトレードツールを試すことは出来ません。

トレード ツールの特徴
パソコン(PC) ブラウザ版/Windows
  • 名称:Web取引システム
  • OS:Windows 7(SP1)、Windows 8.1、Windows 10
  • ブラウザ:Internet Explorer 11、Google Chrome最新版
  • インターネット:推奨回線速度1Mbps以上。
  • 情報ツール:FXライブ、みらいチャートなどが利用できます。
パソコン(PC) ブラウザ版/macOS
  • 名称:Web取引システム
  • OS:macOS 10.11以上
  • ブラウザ:Safari最新版
  • インターネット:推奨回線速度1Mbps以上。
  • 情報ツール:FXライブ!、みらいチャートなどが利用できます。
パソコン(PC) ブラウザ版
  • 名称:プログレッシブ チャート
  • Web取引システムから利用できます。
  • 注文機能も備え、31種類のテクニカル指標を搭載した高機能トレードツール。
パソコン(PC) ダウンロード版
  • 名称:クイック チャート・トレード プラス
  • OS:Windows 7(SP1)、Windows 8.1、Windows 10
  • インターネット:推奨回線速度1Mbps以上。
  • システムトレード(自動売買)機能も備えた高機能なトレードツール。
タブレット アプリ版/iPad
  • 名称:クイック トレード プラス for iPad
  • OS:iOS 6.0以上
  • 対応機種は、セントラル短資FXのWebサイトにて要確認。
スマートフォン(スマホ) アプリ版/iPhone
  • 名称:クイック トレード プラス for iPhone
  • OS:iOS 9.0以上
  • 13種類のテクニカル指標を搭載。
  • 情報ツール:みらいチャートが利用できます。
スマートフォン(スマホ) アプリ版/Android
  • 名称:クイック トレード プラス for Android
  • OS:Android 2.3以上
  • 13種類のテクニカル指標を搭載。
  • 情報ツール:みらいチャートが利用できます。
携帯電話版
  • 名称:携帯Web取引システム
  • DoCoMo(ドコモ)の対応機種:iモードブラウザ2.0以降の機種。(FXダイレクト プラスのWebサイトの「NTTドコモ 端末スペック一覧」で対応機種を要確認。)
  • au(エーユー)の対応機種:EZweb WAP2.0対応端末。
  • SoftBank(ソフトバンク)の対応機種:Yahoo!ケータイパケット対応端末。
  • 外為チャート、外為ニュース、外為レートなどを見ることが出来ます。

情報ツール

FXダイレクト プラス
みらいチャート情報ツール
  • 過去のデータを基に、現時点から先の相場を予測するツール。
パーソナルレコード情報ツール
  • 自身の取引傾向の分析に役立つデータを表示させることができるので、そのデータを分析すればトレード手法の改善に役立てることができるツール。
FXライブ情報サイト
  • マーケットニュースやコラム、テクニカルレポートの他、経済指標カレンダー、スワップポイント一覧などを提供するWebサイト。

主な取引ルール

FXダイレクト プラスの個人口座を開設して、外国為替証拠金取引を行う場合の主な取引ルールの概要です。

FXダイレクト プラス
取引方法
  • インターネット
取引時間
  • 日本時間の月曜日の午前7:00~土曜日の午前6:40までです。1日約24時間取引可能(メンテナンス時間は除く)となっています。
  • 米国夏時間適用の場合は、日本時間の土曜日の午前5:40終了となります。
取引時間内のメンテナンス時間
  • 毎日1回、火曜日~金曜日の午前6:55~午前7:10です。
  • 米国夏時間適用の場合は、火曜日~金曜日の午前5:55~午前6:10です。
初回入金額
  • 設定なし
最低取引通貨単位
  • 1,000通貨単位
レバレッジ
  • 25
マージンコール(追証)
  • マージンコール:無し
強制ロスカット基準
  • 証拠金維持率が100%を割り込んだ場合。
  • 一日の取引終了前の時点で証拠金維持率が125%を割り込んだ場合に、ワーニングメール(注意喚起メール)を送信(通常時)。
預託証拠金の信託保全先
  • 株式会社三井住友銀行

主な手数料

FXダイレクト プラス
取引手数料
  • 取引手数料:無料
強制ロスカット手数料
  • 強制ロスカット手数料:無料
口座管理手数料
  • 口座管理手数料:無料
  • 3ヶ月間、口座残高がゼロの場合、ログインが制限される可能性あり。
入金手数料
  • クイック入金:無料
  • ATM、金融機関の窓口などからの入金:自己負担
出金手数料(日本円)
  • 出金先金融機関口座への振込手数料:無料

クイック入金を行える金融機関

クイック入金を行うためには、下記の各提携金融機関でネットバンキング等を行えることが前提となります。

FXダイレクト プラス
クイック入金の提携金融機関
  • 楽天銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 近畿大阪銀行
スポンサーリンク

ページトップ